キーボードのセット価格も「驚き」の納得価格~!ブラックパッケージがセールに関係なしの安さ!マイクロソフトワイヤレス 購入でポイント獲得ならAmazonより「楽天」です

強めに叩くので、結構指は痛く感じず打った後に痛さは感じない。これは打ちやすく、タッチも軽く、他のデカイものよりもテンキーを切り離せる点はいいです。それと「エンターキー」が小さいのと「Deleteキー」が邪魔。

イマが買い時♪

2017年11月04日 ランキング上位商品↑

マイクロソフト ワイヤレス キーボード ブラック パッケージMicrosoft(マイクロソフト) ワイヤレスキーボード[USB] Sculpt Ergonomic Keyboard For Business (ブラック/茶箱・簡易パッケージモデル) 5KV-00006 (5KV00006)

詳しくはこちら b y 楽 天

エルゴ好きには選択肢は少ないという中では!いい製品だと思います。。USBレシーバからの電波も良好です。少し角度が変わるだけで、ブラインドタッチが出来なくなってしまいました。しかし徐々にではあるがだんだん慣れつつはある。ブラインドタッチはではないのでキーボードを見てしまい早くは打てない。角度はいい感じです。ファンクションキーが小さすぎる上にESCなどが押したままになることもあり要注意。中のスイッチが真正面向いて付いているのかもしれません。テンキーの電池はネジを回さないと抜けないので持ち運びに時は気をつけないとボタン電池がなくなります。手前をリフトさせることができるけれど、奥をリフトさせることはできません。本体のようにマグネットにしてくれなかったのはなぜ? マウスも付いている製品もありますが、あのマウスは大きくて握りにくいし、左右ボタンはすっぽり握ってクリックしないと抵抗があり、音もあります。(爪が無いです。キータッチの感覚も軽くて良好。その意味ではマウス無しのこのキーボードのほうがいいです。慣れるまで!少し時間は必要ですが!おすすめです。MSのエルゴキーボードを使い続けてます。)時間が経つと、キーがキュッキュと不快な音を出すことがあります。折角購入したので!早くなれねば・・・・・・・。機能的にはwin仕様のpcに使っているので使いやすく感じる。ちなみに、USBレシーバで無線化するなら、Surfae Proでも採用してる青歯にしてくれればよかったのにと思います。最初!慣れるかなと思ったけど感覚がつかめると案外打ちやすく感じるようになるかもしれないと自分自身に言い聞かせている。あの爪は折れやすくて別売もしてくれないからないほうがいいのかもしれないけど。